テーマ:バリヒンズー祭事

雨季にたまに飛べる2月

1月中旬にバリに戻って以来、毎日の局地豪雨。 道路は冠水・家は雨漏り・部屋中カビだらけ・・・ でも涼しくて、いや過ぎてTシャツ短パンではぶるぶるっ。日の出前には17度とかなる。 2月に入り少し落ち着いてきたかな?と思うある日ティンビスのマデから「ぷ~た、ティンビス風良いよ!」とメールが。 「飛べそう?」「飛べる!…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ポットンギギ

今朝ティンビスのサポーターの親分ジョンブローの愛娘上二人の、ポットンギギの儀式があり呼ばれ参列してきました。 ポットンギギはビマの時に参列し今回2回目。ジョンブローから「ぷ~た朝8時から始まるから遅れちゃダメ!」と以前から何回も確認とられ、今朝も電話かかってきて「もう出発した?」と大変です。 ポットンギギとは・・・ポットンが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジャティルイ(Jatiluwih)のライステラス

ニュピが今年は3月12日でその1週間後の19日からティンビスは、南東の風が入り飛べています!でもぷ~たは雑用があって飛びに行けず、ちょっとイライラ。 一応小さく 2013年シーズンの開幕 宣言しておきますね(笑) 21日からパラのお客様の知人がバリ島に観光に来られるとのことで3日間観光のアテンドをしていました。大学卒業後3年…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

インドネシアの連休

きょうはインドネシアの独立記念日で祝日です。 67年前日本の終戦の翌々日にスカルノ・ハッタによって独立宣言を発しました。 我々、インドネシア人民は、 ここにインドネシアの独立を宣言する。 権力及びその他の委譲に関する事柄は、 完全且つ出来るだけ迅速に行われる。 ジャカルタ、17-08-'05 インドネシア人民を代表して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今シーズン初ニッコー~バリクリフ

今季の4月は毎日良い風が吹いているにも関わらず、ビジターフライヤーが本当に少ないです。 今日も南東6mのバグースな風ですが、テイクオフに来たのは、チェッキー、デビッド、カルロス、ぷ~たとジモッティだけ。 どうした世界中のフライヤー? おかげで駐車場のおじさんは日がな一日お昼寝してます。(Pの車2台のみ) 人事ではなくぷ~たの…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

2012年ニュピ

2012年は3月24日がニュピなので、3月22日から2泊を、去年と同じナタバレーヴィラを予約しました。 このヴィラお値段の割にリッチな雰囲気でお気に入りです。 毎年ニュピの記事書いてますので、ニュピの説明は割愛させて戴きます。 知りたい方は 2011年 2010年 2008年 をご覧下さい。 寝室 絵の裏のドア…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

2011年ニュピは大荒れ

今年もニュピはヴィラホテルに逃避。 去年の恩人さんのヴィラはオーナーが変わってしまい、普通の値段を聞いてみたら2泊で400ドル! 庶民のぷ~たには程遠く、いろいろ探したものの予算で泊まれるのは普通のアメリカンなホテルだけ・・・ 昨年の贅沢が離れられず、どうしてもヴィラタイプはないものか? ネットをあちこち食い入るように探した…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

もういくつ寝ると・・・

3月5日はバリ・ヒンドゥーのお正月ニュピ。 その前日(大晦日にあたる)はogo-ogoと呼ばれる地霊・悪霊・魑魅魍魎を脅かして追い払う為の儀式があり、きょう3日前はHari Pekiyisanという、各寺院に安置されているご神体を海に運び、1年の間に溜まった穢れを清める儀式を執り行います。 まあ、バリ人にとってニュピまでには色ん…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

人と人の触れ合い

ニュピ(静寂の日)も明けてチェックアウトの朝、ベッドの中でまどろみながら、きょうのスケジュールをアレコレ考え ”昼食前にチェックアウトするまで、プライベートプールで一泳ぎしてジェットバスで泡まみれになって・・・” ていたら、携帯電話が! 知人の妹さんがハネムーンでニュピ前からバリに来ていて、今日レンボガン島の1日クルーズに行く…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

ヴィラのニュピ

ヴィラのしつらえは全棟が塀に囲まれた独立型の離れタイプで、広大な敷地の中に60棟のヴィラが点在しています。 ヴィラとレストラン・レセプションロビー間は送迎用カートが迎えに来てくれます。 ぷ~たの手配されたヴィラはレストランから最も近い(歩いても数分)尚且つ展望の優れた場所にあり、ホンさんの気遣いが嬉しいです。 ヴィラの内部は4…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

恩人のその後・・・

1月21日付けの恩人って!?を覚えておられますか? ぷ~たの奥さんが隣りの席の気分が優れない韓国人と思しき方に、毛布をかけたり、お水を差し上げたりしただけなのに、その方が恩人探しをしていたという話しです。 「今度バリに来たら是非お会いしたい」とメールが寄せられていましたが、その後忘れていましたが「バリにおられますか?お会いできま…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

寺院でのフライト

14.15日とAKAIWAから来られたY口さんご夫妻がシゲさんと合流。 14日は奥様も初タンデムフライトにチャレンジ。 Y口さんは15年くらいのキャリアですが、奥さんは飛んでいるのを見たことないそうです。 当然エリアにも行ったことがなく、今回大勢のフライヤーが飛んでいるのを見てビックリ。 タンデムが終わって感想「気持ち良…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ワヤンの結婚披露宴

ティンビスのサポーターの中で最年少の、ワヤンの結婚披露宴に招待されました。 招待状には開始時間18:00となっていますが、この時間に行ってはいけません。 わざと1時間ほど遅れるのがインドネシア流儀。 日本人のぷ~たは18:30くらいに到着しましたが、招待客はだれもいません。 家の門は華やかに飾り付けられています。…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

大渋滞

いつものように、クタのホテルにSAKさんを迎えに。 SAKさんのホテルは無料WIFIなので、iPhone を試したくて早い目に自宅を出発。 約20分でクタの中心地に。これで1時間くらいiPhoneで遊べるぞ♪と思った矢先、メイン通りの行くてをさえぎる黒白市松模様のサロン衣装のお兄さん。 このサロンをつけたお兄さん(PECALA…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カレンダー

ぷ~たがバリで暮らすには日本とバリの2種類のカレンダーが必要。 これは100均で買った日本のカレンダー。 なにげに見ていたら、今年は9月に大型連休があるんですね。 日本からのお客様用に日本の祝祭日は、要チェック! そしてこれはバリのカレンダー。 (いつものPC屋さんでプレゼントしてもらいました) なん…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

賑わいティンビス、グヌンパユン

きょうから茨城のEJOSのグループ来島。 時差別来島で、本日は5名、明後日2名プラス、3日後1名プラスの総数8名です。 5名は朝KFCでお弁当を買った後ティンビスに直行。 ティンビスは5m前後の風ながらも、やや左サイド。 最初にリーダーのTAさんがタンデムでA級のMIさんを乗せテイクオフ。 残る3名も続々TOしていきま…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ニュピ(Nyepi)

きょうはニュピ(Nyepi)。 バイクの音も、掃き掃除をする音も、飛行機の音もしないと~~~っても静かな朝でした。 Nyepiとはインドネシア語でSepi静寂という意味です。 ニュピに関してはは過去いろいろ記事をブログにのせていますので、ご参考に。 2007年 2006年 2005年 2004年 と、これまでニ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

オゴオゴ

明日はバリヒンドゥー新年のニュピ。 このニュピ前日は、悪霊が地上に現れ暴れるのを防ぐためオゴオゴと呼ばれる張りぼての2~3mの人形を作り、街中を練り歩きます。 本来のオゴオゴは純然な宗教儀式のひとつでしたが、今は観光的にも、また町内会の威信の為にもニュピよりも大きなイベントになってしまいました。 このオゴオゴのために、…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ガルンガン

今日はガルンガン(Galungan)というバリヒンドゥーの祭日です。 ヒンドゥー教の中でも最も重要な日です。詳しいことは分かりませんが、お盆のようなものらしい。 神様と祖霊が地上に降りてくるのに、迷わないよう道しるべのペンジョールを家の前に立てます。 ぷ~たの前の家のペンジョール 大家さんが正装して朝ぷ~たの家にもやって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

LAYANG-LAYANG(凧)

きのう風が治まったので、きょうも!と思いきややはり強風・・・ 7月に入って殆んど毎日、強い東風です。 地球規模の異常気象なんでしょうか? ということで、W&Nさんはきょうも観光モード。 きょうはサヌール海岸で毎年開かれる、大凧揚げ大会の予選日でお二人に聞いたら「是非観戦したい」との事でサヌールに直行。 到着したらまだ駐車場…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バリの縁日

きょうから関西のWさんとNさんのフライト案内。 Nさんとは2年ぶりの再会。懐かしいお元気そうなお顔を見て嬉しくなりました。 早速ティンビスに行くも、強風+東サイド。 クトゥがダミーで出るも、前に進まないし挙動もおかしい・・・ TO前の斜面を舐めるようにすりあがってきて、何とかトップラン。 ぷ「どう?」 ク「ダメ!」 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

バリ島活況

昨夜Oさんファミリーが帰られた後、突然声が出なくなりました。 別段熱もありませんし、身体がだるくもなく風邪ではないので、エヘン虫が多分入ってきたのでしょう。 写真はOさんのグループを、夕日で有名なウルワトゥ寺院のケチャックダンスにご案内した時のものです。 この所あい次いで来られたお客様を、ほぼ週に1回ほどのペースで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クンバサリ市場

ぷ~たの元同僚、先輩達が続々バリ入りしていて、久しぶりに観光モードに忙しいです。 1ヶ月ほど前に、デンパサールの中央に位置するクンバサリ市場が火事の為焼けた、とのニュースを聞いてはいてたのですが「どのみち焼け跡でまた商売始めてるだろう」 とたかを括って彼らを案内して行ったものの、本当に3階以上は立ち入り禁止の凄い火事跡でした。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いつ開店?

3月28日の記事の焼き鳥屋さん。 その後内装を手直ししたり、表で数名が集まり飲み会をしてたり、ご祝儀看板が出てたり・・・と今にもオープンしそうな気配ですが未だシャッターは閉じたまま。 バリではお店をオープンする場合、事前にウパチャラ(宗教儀式)をしなければなりません。 別に法律で決めたものではないのですが、これは絶対するものと…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

鉄の日

一昨日はバリヒンドゥーの鉄の日(pagrwesi)。 ティンビスからの帰り道、各お寺に住民が集まり交通渋滞頻発。 鉄の日とは、日頃使ってる鉄製品に感謝を捧げる日だとか。 鉄は悪霊から人を守ってくれるそうな。 来週あたりから、ドアミラーにお札みたいなのをぶら下げた車がたくさん目にするようになります。 ぷ~たの使ってる銀行…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

バビグリン

最近あまりバビグリンを食べていないし、新しい店も探してこなかったのですが、とある情報でサヌール郊外に美味しい店があるらしいので早速行ってみました。 バビグリン(Babi Guling)とはバリ料理で一番有名なお祝い料理で、結婚式とかに出されます。 生後6ヶ月位までの小豚を一頭丸々あぶり焼きしたもので、特にカリッとした食感の皮が珍味で…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

チャナン

おっちゃんさんの初フライト以来、バリの風は完全に乾季の風に変わりました。 それまで西風だったのが東に。ということはぷ~たの家の上空を旅客機が離陸するコースになり、うるさいこと・・・ でもこれは風がBagusな証拠で、我慢ガマン。 さて、バリに来られた方が良く目にするものに、路上に置かれたお供え(チャナン)がありますが、普通の家…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

何も出来なかったニュピ

3月19日未明余りに身体がだるくて目を覚まして、熱っぽいので体温を計ったら 何と”39度” お茶をガブガブ飲み、毛布を被り体温を下げようと試みるも39度キープ。 眠れぬ夜を過ごし、静寂のニュピの朝を迎えても身体は超ダル。 咳、鼻水、喉の痛みなど、風邪に伴う症状は全くありません。 堪らずBIMCに電話をし、知人のドク…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

オゴオゴ

今日は快晴のバリ。 RKさんファミリーを迎えにカユマニス・ウブドへ行く途中、アグン山(3142m)の全容が見えました。思わずパチリ。 カユマニスで合流後、キンタマーニ高原へ。 途中、あちこちで今夜のオゴオゴの出し物に遭遇。サヌールはあまり大きなオゴオゴは作らなかったようですが、田舎の村は大きな出し物ばかりです。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

オゴオゴ

お買い物にデンパサール市内へ。 途中こんな風景に。 近寄って見たら バイクで何でも運びますが、さすがリヤカー(大八車?)を手で持って走ってるのは初めて! 腕の力強いんでしょうネ スーパーはニュピの贈答パックセール真っ盛り。 中身は缶詰、スナック菓子など。これはX'masでもレバランでもみんな同じも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more