今年のシーズンを振り返って

恒例の今年のシーズンを振り返って。

シーズン開幕は4月7日と平年並みでした。

用事のため5月~7月、8月も2週間ほど日本滞在していましたが、その間に大阪北部地震と大豪雨に合いました。

9月に台風の直撃があり、関西空港が水没のため何組かのグループのバリ島ツアーがキャンセルに…(T_T)

日本の今年の字は「災」でしたね。

バリ島のアグン山の噴火はシーズン開幕後はおとなしくなり、現在までは影響はありません。

今年のハイライトは、なんといっても85歳フライヤーのフライトでした。


I藤さんは小柄ながら筋肉のついた素晴らしい体型。

60歳でパラを始め85歳の今も現役フライヤーは尊敬に値します。

ティンビスのテイクオフがとても整備されました。

テイクオフに20年前にあったおんぼろバレ(東屋)が再建され立派に。
画像


そして岩が露出し、よくラインを切断していたテイクオフに人工芝が貼られケガ防止にもなりました。
画像


今年も中国人観光客のタンデム爆飛びにあふれた南部エリア。

きちんとしたタンデム会社は4箇所ですが、闇営業している業者も多く空域はタンデムだらけ。

クトゥの会社だけでも1日100-200人のタンデム客が押し寄せる毎日でした。
画像


来年はBALIPARAも9月末で16年の幕を下ろすことになりました。

新しい年は変化の年になりそうです。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

安部
2019年11月05日 19:21
長い間、お世話になりました。
85歳フライヤー、きっとよい思い出になったでしょうね。
本当にお世話になりました。