お知らせ

12月に入り今年を振り返る時節になりました。
実はその前に告知があり久しぶりにブログ更新です。

2002年にバリ島に移り住み、2004年6月から日本人のパラグライダーフライヤーのサポートを始めましたが、来年2019年9月末をもって16年間の幕を下ろすことに致しました。

どうして?

※ 年齢のせいかここ近年はサポートに対するモチベーションが上がらなくなった?

気持ちは変わらないけれども体が付いてこず、頑張るもののゲストと一緒にフライトする時間が少なくなり、ベンチに座り無線機でのやりとりが増えてきました。

※ バリ島の近年のパラグライダー環境が著しく変化したこと。

その1
2017年のバリ島最高峰アグン山噴火により、チャンディダサエリアが使えない状況に。

南部のエリアにはない、山飛びの出来る貴重なエリアだけにとても残念なことになりました。

その2
南部エリアのリゾート乱開発とタンデム営業。

南部エリアは開発が進められ国際級ホテル(Waldorf Astoria・Mandarin Oriental・Raffles・Fairmontなどなど)が建築の最中で、以前のような自然が破壊されバリフライトの魅力が激減しています。

加えて昨今中国人観光客の激増により、タンデム営業会社が増え今はほぼエリアはタンデム機に占領されている状態に。

昔は、故ベルナールとクトゥが細々タンデム営業していたのが、いま南部エリアで確認出来るだけでも5社。もぐりで営業しているグループも数カ所あり乱立気味です。

以上のような諸々の変化により、これ以上サポートの営業をするのは難しいと判断し、来年度をもって閉業することになりました。

これまで北は北海道から南は沖縄まで、多くのフライヤーにご来島頂き支えられてこられたのも、バリ島を愛するフライヤーみなさまのおかげです。本当にありがとうございました。

再来年閉業予定のお知らせではありますが、来年度は期間限定で営業いたします。機会があればご来島お待ちしております。

2019年営業日

第1期 6月8日(土)~7月14日(日)
第2期 8月17日(土)28日(水)~9月30日(月)

第1期は日本が梅雨にあたる時期
第2期はバリ島の一番コンディションの良い時期

尚、観光タンデムの受付は今シーズン同様受付しておりません。

ホームページのカレンダーに営業日と記載された日の営業になりますが、何卒ご理解をお願いいたします。

営業日は変更になることもありますので、ご計画される前に当方宛メールでご確認くださいますよう重ねてお願いいたします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた

この記事へのコメント

gattchan
2018年12月01日 21:55
(゜o゜)/お久しぶりです☆
(T-T)ビックリー!!何度も見返してしまいました!
寂しいですが、、

プータさんのサポートで、初!独り海外脱出!そして仲間との現地合流ツアー!語り尽くせないほどの素晴らしい出会いと思い出に感謝の気持ちでいっぱいです_(._.)_

開発や押し寄せるような環境の変化は止められないんですね。。
あ~!バリの空が恋しいです❣
ぷ~た
2018年12月03日 07:52
がっちゃん、ありがとうございますm(__)m
これからは、沖縄でお世話になる機会多くなるかと(^^;)
よろしくですm(__)m
ブラックウルフ:安部
2019年04月22日 19:29
長年、お世話になりました。本当に。
mai
2019年08月05日 14:17
久しぶり、仕事やめたらどうするの?