バリ島パラグライダー暮らし

アクセスカウンタ

zoom RSS 愛日?

<<   作成日時 : 2018/08/06 16:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

王さんからタンデムフライトの申し込みを頂いたのは3月下旬で、条件もよく理解されていて、こちらからの案内にもレスポンスよく返信頂いていましたが…。

催行日のー週間前にバリ島の隣のロンボク島で地震があり、旅行自体をキャンセルするか決行するか迷っています。バリ島の現況は如何ですか?

というメールを頂戴して、詳しくお知らせをしたら

出発の前日まで様子見しますと、返信がありました。

王さん?在日中国か台湾の方かな?でもかなり地震に神経質になっておられるご様子でした。

前日に出発しますのメールを頂戴し、ホテルにお迎えにあがると案内時間ピッタリに王さんご家族が来られ、先ずはご挨拶。

奥様が今回のメール主で、ご主人と5-6歳の女の子のご一家。

車内でお話を聞くと、在日の方ではなく全くの中国人の方達で日本語が分かるのは奥さんだけ。

奥さんは大学で日本語を勉強して、日系の会社に長く勤めておられたとのこと。

綺麗な日本文でメールのやり取りをしていたのでまさかの展開にビックリ。

お住まいは上海で地震の経験が全くないそう。

なのでギリギリまで決行するか迷わられたらしいです。

ティンビスに到着すると、既にテイクオフ待ちの中国人観光客が30人以上いて1時間以上ウェイティング状態。

王さんの希望は娘さんがパパとママとそれぞれ一緒に(二本)飛びだいのでタンデムではなくトリプルでとのこと。

クトゥにOKもらい、順番が来るまで奥さんと色んな話をしました。

奥さんいわく、上海人で日本のことを悪く思っている人はいない。反日で騒いでいるのは北の人達(どこから北なのかは不明)

東北の人達の言葉は分かりづらく、服装も垢抜けていない。

もう既に家族で北海道や奄美大島へ行って、中国人のたくさんいる観光地は好きではない。

奄美大島では大歓待されて以来、親日ではなく愛日に!その時娘さんだけタンデム出来て大喜びだったので再度バリ島で。

タンデムも中国サイトで申込み出来たけど、日本人のぷ〜たに、ウブドへの旅行も日本人経営の旅行社に頼まれたそう。

王さんご家族の日本愛がハンパないことに驚かされました。

そしていよいよ順番がきて、娘さんの大好きなタンデムフライト。

トリプルはセッティングが少し面倒ですが、この日の強風には安定してフライト出来ます。

先ずはママと。
画像


画像


今度はパパと
画像

すべて滞りなく終わりホテルにお送りし、自宅に帰る最中に地震が!

車中の地震は初めてで、パンクしたのかな?と路肩に停めて出てみてそうだと。

2-3分揺れていたようです。

地震情報確認し、津波の影響ないことを王さんにE-MAILで送りました。

レストランで夕食中で、怖かったと返信いただきました。

どうか道中安全でありますように!
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
元々の上海人は後にやって来た漢民族に虐げられた歴史があり
日本人よりもそちらを未だに憎んでいるようです。
うちの会社も中国人スタッフ採用の際、上記を考慮して
敵対民族同士が同じ職場配置にならないようにしています。
ぷよぷよ前田
2018/08/07 03:36
そんな歴史があったとは…。
台湾の本省・外省人みたいですね。
ぷ〜た
2018/08/07 10:36
TVでもやってたけどここんとこグラグラきてますね〜 続いて来るとそりゃあ怖いでしょう😞
お邪魔する頃は穏やかだといいな🙏
ちゃ〜
2018/08/07 13:36
ちゃ〜さんの神通力をもってすれば、平静なバリ島にきっとなってますよ❗👍
ぷ〜た
2018/08/07 14:26
うーむ 私のはてるてる坊主止まりだしなぁ💦
とにかく私は付録なのでパラツアーが催行される事を祈ってます✈
ちゃ〜
2018/08/08 19:48
ちゃ〜さん、もう1ヶ月ほどでバリ島再訪問ですね。きのうも少し揺れましたが、小さくなってます。お待ちしてます(^^)/
ぷ〜た
2018/08/10 06:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
愛日? バリ島パラグライダー暮らし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる