インドネシア製ヘルメット

最近日本の知人が立て続けにバイクで事故りました。

日本の状況下でもアクシデントに合うのに、交通無法地帯のインドネシアで事故らない訳がありません。

万一の事故に備えるのは自分の身体を守ること。中でも頭を守るヘルメットは重要です。

バイク買った時にオマケで付いていたヘルメットは飾りみたいなモノ。

デンパサール市内に評判の良いヘルメット屋さんがあると聞き行きました。

画像


店内は凄い数のヘルメット…

画像


日本製のヘルメットは見当たりません。店長らしき人に聞くと、KYTというメーカーが品質が良いとか。

展示品のみ在庫はないので、ハチの開いたぷ~た用のXLはどこも見当たらず、探し当てたのは2種類のみ。

被り心地の良い一つを買うことにして「まけてくれる?」に即答で10%引き。

家に帰ってKYTを調べると、日本にも輸出しているメーカーだとか。

KYT

画像


デザインもカラーもバイクと合ってて👍

お値段は割引価格で日本円約3500円。日本ではドン・キホーテの値段(笑)

バリ島ではゆっくり安全第一で走ります。

画像



この記事へのコメント

ぷよぷよ前田
2018年02月06日 05:00
知人のひとりは九州の“T”さんでしょうか?
ぷ~た
2018年02月06日 06:44
です~😰