天然塩

仙台グループは後半組がジョイントし、益々パワーアップ。
あまりにチャンディダサが良かったので、後半組もバり到着翌日にチャンディ日帰りを決行。
ポーターの村人もお祭りがあるかのように総出でお出迎え。

14個のパラザックを頭に載せたポーター達の後を進むフライヤー達。
約30分程で山頂のテイクオフに到着したものの風はなくウェイティング。
1時間強待っても風は入って来ず、徒歩下山決定。

帰り道クサンバという塩田で有名な村で、塩の製造工程を見学。

①黒砂に海水を撒く
②やや乾いてきたら、上の部分をチリトリのようなものでかき集め
③小屋の中の樽に入れる
画像

④樽の下から滴り落ちる塩水をトユを使って木の枠に集める
画像

⑤それを天火で乾かし
画像

⑥出来上がり
画像

道端にJUAL GARAM と書いた小さな看板があるだけで、注意しないと通り過ぎてしまいます。
画像

ここには、名物のしわくちゃバアチャンがいて、数珠のようなネックレスを「ゴセンルピア」といって売りにきます。
とても笑い顔が素敵なおばあちゃんです。
天然塩は甘くてミネラルたっぷりで、1K5000ルピア(65円)。
一人で10kも買っていったフライヤーも・・・

きょうの風:東南東14.8km 曇時々晴29℃

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

イルマーレ
2007年09月25日 11:42
そう言えば有名なのに一度も見たこと
ありませんね。チャンディダサ自体、記憶に
よれば3度ぐらいしか・・・・(笑)

さてさて、前にB氏と一緒にジャズカフェで
ビリヤード対戦したM君を覚えてますか?
今彼は我が家に居候中(爆)
いつまで居るか知りませんが、時間のある時
にでもB氏呑みモノ持参で奇襲してやって下さい。ビリヤード三昧できますよ^^
そらんちゅ
2007年09月25日 16:36
ぷ~たさん
その塩キ~プ!!!
そいつで鮎を焼きましょう!!!
ぷ~た
2007年09月26日 11:18
イルマーレさん
チャンディ良いですよ!セレブのイルマーレさん向きのアマンキラもありますし・・・
豪邸にはB氏と最強のもっちゃんと伺います。

そらんちゅさん
”鮎の塩焼き”う~~ん美味しそうだけど、ココには鮎がいない。そらんちゅさんアイスボックスに入れて持ってきて!塩なら土俵に撒く位あるから。