バリ島パラグライダー暮らし

アクセスカウンタ

zoom RSS タイ・ミャンマー(7) 日本兵慰霊碑

<<   作成日時 : 2018/03/07 23:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

バガンに来た目的は2つ。

1)世界三大仏教遺跡制覇
一つはインドネシアのボロブドゥール遺跡 2013年。
もう一つはカンボジアのアンコールワット 2017年。
そして今年バガンの遺跡で達成。

2)仏塔(パゴダ)の上を日の出見ながら熱気球フライト。
空を飛ぶ人間としては、これは外せない。

という目的はさておき、バガンの仏教遺跡余りにたくさん有りすぎ。

しかも広範囲に点在しているので、移動が大変。

ということでバイクをレンタルしようと。

街中レンタルバイクの店だらけ!でもみんな某国の電気バイク。

どこを探してもホンダ ヤマハ スズキは置いてないです。

ある店は電気バイク以外乗るとケーサツに捕まるとか?ぷ〜たはインドネシアのバイク免許あり、ASEAN諸国は今まで検問受けても全部OKでした。

しかし無いものは仕方なく電気バイクをレンタル。

画像


これエンジンなく快適そうに見えるけど、エンジンブレーキ掛からない。

そしてブレーキが甘過ぎる。

自転車感覚で乗る人にはブレーキ強ければ事故るから?

恐くて40km以上出せない(メーターは80kmまで表示)

ゆっくりゆっくり灼熱の大地をパゴダ巡り。

すべてのパゴダは入口で靴、ソックスを脱がないと入れません。

日中の日照りで素足で歩くのが熱くて修行僧みたい。

その上汚いので一カ所廻ると、足の裏真っ黒に(>o<)

でも我慢して5箇所位廻りましたよ。

こんなとか
画像
こんなとか
画像


そして、疲れ飽きました(^^;)


六カ所目のパゴダのタビニュ寺院の境内に日本兵慰霊碑があると聞きお参りに。

ここバガンはイギリス連合軍と日本軍が戦い多くの戦死者が出た地域です。

無事生きて帰られた方々が戦友を弔うため、慰霊碑を造られたそうです。

境内と言っても聞かないと分からない場所に。

画像


ちょうどお参りした時、現地の方々が綺麗に洗い磨きあげてくださってました。

画像


線香をあげ、お祈りしたあとその方に幾ばくかのお礼を差し上げました。

現地の方の仏心に感謝です。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
タイ・ミャンマー(7) 日本兵慰霊碑 バリ島パラグライダー暮らし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる